メニュー

生活習慣病

生活習慣に根ざす病気で具体的には糖尿病、高血圧、高脂血症、痛風、さらには脳卒中、虚血性心疾患などをいいます。どれも突然始まるように見えますが、実は若い時分から着実に進行し、ある日限界を超えて発症します。できるだけ上流の地点で食い止める努力が必要となります。

最近ではメタボリックシンドロームが注目されていますが、糖尿病としても高脂血症としても、高血圧としてもそれぞれ単独では治療の対象となってこなかったものですがまとめると治療の対象とすべきものと考えられています。
これらに対して当院ではまずは食事指導や運動療法といった手段を用いて治療を行おうと考えています。とは言え、忙しい現代のサラリーマンが多いため食事指導や運動療法に依存できる部分が少ないのも事実ですので薬物療法と併用し改善を目指していきます。

life-1

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME