メニュー

ご挨拶

院長このたび約半世紀産婦人科として皆様にご愛顧いただいた『松下病院』は、リハビリテーションの専門クリニック『松下リハビリクリニック』として、新たな一歩を踏み出すこととなりました。

私は、今まで、医師となってからのほとんどの期間を回復期・高次脳機能障害・障碍者分野など、多彩なリハビリテーション医療に携わってまいりました。

『松下リハビリクリニック』を開設するにあたり、今までの経験を活かし、急性期から回復期、生活期にわたる広範囲の方を対象に、一人ひとりの目標に適したリハビリプランを提案いたします。失われた機能や難しくなった動作を取り戻すこと、あきらめていませんか。出来ているようで出来ていないこと、自分の身体だからこそ見過ごしてしまっているかもしれません。

『あなたの元気のお手伝い』をスローガンにスタッフ一丸となり、地域のリハビリテーション医療にご奉仕できるよう誠心誠意努力する所存でございます。

 

理事長 松下 直史 

略歴

昭和47年9月2日生まれ

平成10年 大阪市立大学医学部整形外科入局

平成10年~12年 大阪労災病院整形外科

平成12年~16年 大阪市立大学医学部付属病院リハビリテーション科

平成16年~19年 大阪府身体障害者福祉センター付属病院リハビリテーション科

平成19年~26年 東生駒病院 院長

平成26年~    医療法人愛壽会 理事長 松下リハビリクリニック院長

所属学会・資格

  • 日本リハビリテーション医学会専門医指導責任者
  • 義足装具等適合判定医
  • BOTOX投与認定資格者
  • 身体障害者福祉法指定医

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME