メニュー

入院のご案内

入院の手続き

予定入院の患者さまは、入院当日1階受付におこしいただき、下記の書類等を提出してください。

  1. 健康保険証・公費医療証(特定疾患医療受給者証等)
    限度額適用認定証(事前申請された方)
  2. 「入院誓約書」(提出書類1)
  3. 「リース申し込み書」(提出書類2)
  4. 個室に係る個室料支払い同意書」
    ……………個室をご利用の方のみ
    ※病室は患者さまとご相談の上決めさせていただいておりますが、病状により病室を決めさせていただくこともあります。

▲ページトップに戻る

入院時ご持参いただくもの

  • 印鑑(認印)
  • 保険証(原本)
  • 介護保険証
  • 入院誓約書
  • 日用療養消耗品リース申込書
  • 入院保証金(現金で50.000円)※退院時、返金いたします。

持ち物(持参物はすべてお名前をご記入下さい)

  • 靴下・シャツ・肌着(肌着セットリースを申込みの方は不要)
  • 動きやすい靴(紐付は☓、スリッパ禁)
  • コップ(蓋つき・プラスチック製)3個
  • 食事時に使用のエプロン(必要な方)
  • 入歯ケース・ポリデント
  • 髭剃り(電気)
  • ウエットティッシュ 数個
  • ティッシュ 数個
  • 歯磨きセット(歯ブラシ2,3本)
  • 水筒
  • ヘアブラシ
  • お薬手帳
  • 今飲んでいるお薬すべて
  • オムツ(リースもございますが持ち込みも可能です)
    ※持ち込みの物はご自身、ご家族での洗濯となります。ご了承ください。

※紛失・盗難等の危険があるため、貴重品、現金などは、必要最小限にしてください。 万一の場合にも、病院はその責任を負いません。

▲ページトップに戻る

現在、服薬中のお薬について

現在、お薬を服用中の方は、入院時にそのお薬をすべてお持ちください(他院の処方も含む)。
「お薬手帳」がある場合には、一緒にお持ち下さい。当院で処方するお薬との重複や相互作用について確認いたします。

当院は入院中に他の医療機関を受診することが可能です。尚、受信時の一部負担金は患者様の自己負担となります。
特別な場合を除き、入院中に他院でのお薬の処方を受ける事は、原則出来ません。独自判断での受診は患者さまの自己負担になりますので、入院中に他院での受診やお薬の処方が必要となった場合は、必ず主治医や看護師にご相談ください。患者さまのご家族がかかりつけ医に行って、お薬だけを受け取ることもできません。

▲ページトップに戻る

面会時間について

全日9:00~20:00

  1. 指定の時間以外の面会、及び、やむを得ぬ理由でご家族の方等が滞在される場合は、病棟看護師長の許可を得てください。
  2. 面会は他の患者さまの迷惑にならない様、静かにお願いします。
  3. 面会の方も、院内での喫煙及び病室での飲食は、ご遠慮下さい。
  4. 面会される場合は、スタッフステーションまで声をおかけ下さい。

▲ページトップに戻る

お食事について

  1. 患者さまのお食事は、病状にあわせてご用意いたします。
    補食される場合は、医師や看護師にご相談の上、その指示に従ってください。
    食事時間 …… ・朝食(8:00頃)  ・昼食(12:00頃)  ・夕食(18:00頃)
  2. 入院中のお食事は、国の保険制度「入院時食事療養1」に基づき提供し、負担額を頂戴しております。
  3. 一般の患者さまは、「常食(一般食)」となりますが、医師の指示で「軟菜食」や、治療の目的で「治療食(特別食)」となることがあります。
  4. お食事の変更を希望される方は、看護師までお申し付けください。ただし、締め切り時間を設けており、ご希望に添えない場合もございますので、ご理解、ご了承ください。
  5. 衛生管理上、お届けしましたお食事は、お早めにお召し上がりください。
    また残った食べ物は保存しないでください。
  6. 提供するお食事は、患者さまの栄養状態を把握し、管理栄養士を始めとして看護師や薬剤師、その他の医療スタッフが共同して管理しています。十分な食事が取れない場合は、お気軽にスタッフにお申し出ください。可能な範囲で対応させていただきます。

▲ページトップに戻る

入院費用支払いについて

入院費は泊数ではなく、1日(暦日)単位で計算されます。
(1泊2日入院の場合2日分として計算します)
1日とは0:00~24:00とし、24時間に満たない場合も1日として計算します。

医療保険の場合

それぞれの保険による所定の割合の自己負担金及び食事負担金となります。

交通事故が原因で入院された方へ

交通事故が受傷原因の場合、原則として自由診療になります。
入院費用は、患者さまが一旦病院にお支払いになり、領収書をもとに相手方に請求して下さい。(お支払いに関して、保険会社より連絡等が入った場合をのぞきます)
但し、事故以外の診療分に関しては負担金をいただきます。

労災保険の適用を受けられる方へ

仕事中・通勤途中に受傷した場合、労災保険の適用となります。その場合は、労災の必要書類を速やかに提出してください。ご提出なき場合は、患者さまの全額自己負担となります。

保険証を提示されていない方へ

当月中に健康保険等の提示がない場合は、健康保険の取り扱いができませんので全額自費でお支払い下さい。
長期間入院される場合は、入院基本料が一部実費になることがあります。

個室料金について

個室をご利用の場合は、個室料を別途徴収させていただきます。
※一室 3000円/日

お支払いについて

  • ご入院中の方は、月末で締めて翌月10日に請求書を配布いたします。1週間以内に1階支払い窓口にて、現金でご精算下さい。(但し、10日が土 ・日曜日および祝日の場合は翌日)
    平日午前中は、外来診療で窓口が大変混雑いたします。14:00~16:00の間のお支払いにご協力願います。
    尚、窓口に来られない場合はお振込みによるお支払いをお願いいたします。
  • 退院の方のお支払いは、お帰りの際にお願いいたします。

駐車場について

クリニック右手横側に4台駐車スペースがございますが、
平日(月~金)午前中は外来で混み合いますので、満車の際は、最寄りの駐車場のご利用をお願い致します。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME